邪魔にならない?

邪魔にならない?【サイズ感はどのくらい?】

マッサージ機が家にあると気軽に使えるので便利な反面、使わない時間の方が長くなるので「使っていない時に邪魔にならないか?」ということが気になるところかもしれません。

 

ですが、この点に関しては特に気にすることはないでしょう。

 

というのも、スワロマッサージ機はコンパクトなサイズ感となっていて、使っていないときでも邪魔になりません。ちょうど『コの字型』をしているので、家具にいい感じでハマってデッドスペースをうまく活用して収納することもできますよ。

 

スワロマッサージ機の実際にサイズは(約) 45×29×26.5cmとなっていて、非常にコンパクトですね。体型によっては上手く身体が入らないという方もガタイのいい男性を中心にいるみたいですが、極端に身体が大きい方でなければ問題なく使えます。

 

 

ちなみに、重さに関しても(約)3.6kgしかないので、持ち運びにも便利ですよ。

 

普段座っているソファに腰かけながら使うこともできますし、カーペットに寝ころんでいる時に使うこともできますし、持ち運びに苦労しないので使いたい時に使いたい場所で使えるのがスワロマッサージ機の隠れた魅力となっています。

 

どこにでも持ち運ぶことができますが、電源は必要なのでコンセントの近くで使うことにはなりますけどね。参考までに書いておくと、電源コードの長さは(約)1.8mとなっていますよ。

オートタイマーだから安心!

スワロマッサージ機を使っていると気持ち良くなってきて、ついつい眠たくなってしまうことがあります。もし、うっかり眠ってしまったとしてもご安心を。

 

実はスワロマッサージ機にはオートタイマー機能がついているのですね。(約)10分経つと自動的に電源が切れることになるので、うっかり眠ってしまっても大丈夫ですよ。

 

ただ、オートタイマー機能がついていると、「もっと使いたかったのになー」という気分も時も出てきますよね。

 

基本的にマッサージは長い時間やってしまうと逆に揉み返しを起こしてしまって、コリが悪化したり身体が痛くなってしまうことがあります。

 

ですので、オートタイマーが切れたら一旦使用をやめるのがいいと思いますよ。

 

 

ちなみに、スワロマッサージ機の定格時間は20分となっています。定格時間とは機械が事故や故障を起こさずに稼働できる基準のことで、それ以上の時間連続使用してしまうと、壊れてしまう原因になるのですね。

 

モーターで動く機械なので、この点に関しては避けられないことになります。

 

 

なので、スワロマッサージ機を使うときは20分以上は連続使用しないように気を付けましょう。もし、20分使ったのなら、最低でも1時間は間隔を開けてから再度使用するようにしましょう。

 

詳しくは公式通販サイトで確認することができますので、気になる点がある方はご覧ください。

 

 

>>スワロマッサージ機公式通販サイトで詳細をチェック! スワロマッサージ機の公式通販サイト

 

page top